東北関東大震災により被災された皆様へ

謹んで災害のお見舞いを申し上げます。
この度の東北関東大震災により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧と、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げますとともに、
私たちは地域の中小零細企業として、その小回りの利く得意分野で私たちにできる精一杯の営業努力で経済活動の復帰に力を注ぎます。
今こそ私たちの力が試される時です。強い日本の為に!素晴らしい宇都宮であるために!
顔を上げて 胸を張って 正々堂々と!
宇都宮屋台横丁 スタッフ一同
天ぷら 旬造

天ぷら 旬造

赤ちょうちん 一本松

NEW!

赤ちょうちん 一本松

台湾小調 酔愛菜

台湾小調 酔愛菜

あじさい

あじさい

皿すし 福

皿すし 福

かんちゃん

かんちゃん

火あぶり

火あぶり

いりもや

いりもや

カブト揚げ よ〜いどんっ!

よ〜いどんっ!

だぁーBar(バル)

NEW!

だぁーBar(バル)

笑箱

笑箱

ふたあら

ふたあら

あたしッ亭

あたしッ亭

創作ダイニング 十五

創作ダイニング 十五

知日流

知日流

おだいどころ 華乃庄

おだいどころ 華乃庄

やき鳥 蒼

やき鳥 蒼

どんなもんじゃ

どんなもんじゃ

七福猫

七福猫

かぐやひめ

かぐやひめ

いっぴん

いっぴん

ステーキ&ソーセージ クラッチ

NEW!

クラッチ

七輪

七輪

 
屋台の歴史
屋台の歴史 江戸時代から人々の活力や拠り所になってきた屋台。その歴史は庶民の暮らしの物語
アクセス
アクセス 宇都宮の中心、オリオン通り東。沢山の方にお越し頂きたい。今日もお待ちしてます

リンク
リンク 歴史豊かな北関東最大の都市、宇都宮の機関、屋台横丁がお薦めする施設をご紹介
お問い合わせ
お問い合わせ ご意見ご感想、出店希望・見学説明会など、皆様の「生の声」をお待ちしております
自然豊かな那須の湧き水と契約栽培の栃木県産米を使用し、専用のタンクで丹念に造られた、屋台横丁限定のお酒ができました。

 

横丁トピックス

横丁トピックス バックナンバー

2014年以降 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | 2009年 | 2008年以前
『宇都宮カクテル倶楽部』とコラボ!ラムハイキャンペーン開催!
2016年4月12日 NEW!

『宇都宮カクテル倶楽部』とコラボ!ラムハイキャンペーン開催!

2016年4月〜5月、宇都宮を盛り上げたいと同じ志を持つ『宇都宮カクテル倶楽部』と『宇都宮屋台横丁』がタッグを組み、いま注目の新定番ドリンク『ラムハイ』キャンペーンを開催!

期間中、宇都宮屋台横丁の全店舗で、おいしい食事とともに『ラムハイ』をお楽しみいただけるチャンス!ぜひ味わいに来てください!

宇都宮屋台横丁全店舗で『ラムハイ』を【一杯 450円】でご提供!

宇都宮をもっと盛り上げたい!という志を同じくする仲間たちとともに、

私たちはさらなる宇都宮の発展に力を注いでいきます!

 

ラムハイとは??

ラムにソーダとレモンを加えたカリビアンハイボール『ラムハイ』は、

さっぱりとしたなかにも、ラム独特の厚みのあるコクと際立つ香りが特徴の新定番ドリンク。

宇都宮屋台横丁の『ラムハイ』は、世界No.1を誇るバカルディラムを使っています。

 

●写真上:ラムハイTシャツを着てキャンペーンに臨む宇都宮屋台横丁店主たち

●写真左:バカルディ ラムハイイメージ

●写真右:宇都宮カクテル倶楽部 会長『バー・フェイク』上杉晴教さんとともに

宇都宮カクテル倶楽部コラボ企画『ラムハイキャンペーン』

■開催日:2016年4月〜5月の2ヶ月間

■宇都宮屋台横丁全店舗で、ラムを使ったハイボール『ラムハイ』をご提供致します

チャリティ鍋の収益金を宇都宮市民活動助成基金へ寄付、皆さまのお気持ちも一緒にお届けしました!
2016年2月12日

2016年2月10日(水)、先月1月22日に実施された「第9回 チャリティ鍋企画」の収益金を、村長・助役が佐藤栄一宇都宮市長へ届けました。

宇都宮屋台横丁では、毎年「チャリティ鍋企画」を開催、皆さまから頂いた大切なお金を「宇都宮市民活動助成基金」に寄付しています。

今年で寄付は9回目を迎え、今回は 150,000円 を寄付しました。
これまでの寄付金の累計は 1,290,000円 にのぼっています。

宇都宮をもっと盛り上げたい!という志を同じくする仲間のために、さらなる宇都宮の活性化のために役立てていただきたいと思います。

 

宇都宮市!がんばれ!宇都宮市民!がんばれ!

今こそ、人と人とが繋がり合うことが大切にされるべきだと思います。

 

■写真左 市長に収益金を届ける村長 火あぶり 枝野さん

■写真右 宇都宮市長とともに

宇都宮市民活動助成基金とは

「市民主体のまちづくり」の大きな原動力となる、福祉・教育・環境など宇都宮市活性化のためにさまざまな分野で活動する団体に対して助成金を交付するために設立されました。

寄付金額と同額を宇都宮市が支出し、市民と市が協働で育てていく基金です。

第9回 チャリティ鍋企画を開催しました!
2016年1月25日

1月22日(金)、宇都宮屋台横丁の恒例企画「第9回 チャリティ鍋企画」を開催しました。

今年も各屋台店主が心を込めた6種類もの温かくておいしい鍋をご用意。

当日は、今季最低気温を記録するほどのとっても寒い日でしたが、たくさんのお客様にご支援いただいたおかげで、すべての鍋があっという間の完売に!

売上金は あとでまとめて宇都宮市民活動助成基金へ寄付いたします。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

■第9回 チャリティ鍋企画【おかげさまをもちまして終了致しました】

■開催日:2016年1月22日(金)

■時 間:19:00〜22:00

■料 金:1杯100円〜

■内 容:下記時間ごとに各店でおいしい鍋が味わえます!


●19:00 【とり塩鍋】… 七輪・どんなもんじゃ・蒼・クラッチ

●19:30 【スープカレー鍋】… かぐやひめ・知日流・華乃庄・いっぴん

●20:00 【味噌カレー牛乳鍋】… あたしッ亭・十五・七福猫・火あぶり

●20:30 【牛すじ煮込み】… 福・あじさい・かんちゃん

●21:00 【キムチチゲ鍋】… いりもや・よ〜いどんっ!・だぁーBar・笑箱

●21:30 【台湾おしるこ】… 旬造・一本松・酔愛菜・ふたあら

三陸の味覚を皆さまに!「釜石食材フェア」開催
2016年1月13日

復興のために頑張っている釜石の漁師たちが、地元の味を伝えに宇都宮に来訪!

1月8日〜1月11日の4日間、宇都宮屋台横丁で『釜石食材フェア』が開催されました。

釜石といえば岩手県三陸海岸。新鮮な魚介が穫れることで有名です。

そこで宇都宮屋台横丁では、広くお客様に三陸の味覚を楽しんでいただくことで、釜石の復興に少しでもお役に立ちたいとの願いから、横丁各店舗において釜石の食材を活かしたメニューをご提供する「釜石食材フェア」を開催する運びとなりました!

それに先だち、1月8日の19:00よりフェアのキックオフイベントを開催!

旬のタラをふんだんに使った鍋を、地元釜石の漁師がお客様に一杯一杯手渡し…これぞ「振る舞い鍋」。タラの肝が隠し味のコク深い美味しさにお客様も大満足で、用意された100人前の鍋は見事完食!寒空のもと、温かい湯気とみんなの笑顔がいっぱいに広がるイベントでした。

 

東日本大震災の復興支援として始まった、釜石をはじめとした東北地方との交流ももうすぐ5年。

宇都宮屋台横丁はこれからも復興目覚ましい東北の味を、もっともっと伝えていきます!

釜石食材フェア

■開催日:2016年1月8日(金)〜1月11日(祝)

■内 容:釜石の漁師の協力のもと、釜石産の食材を活かしたメニューを各屋台でご提供


釜石食材フェア キックオフイベント

■開催日:2016年1月8日(金)19:00〜

■内 容:100人前のタラ鍋を釜石の漁師が振る舞う『振る舞い鍋』

新店主が宇都宮愉快市民に!愉快市民認証式が行われました
2015年12月15日

宇都宮愉快市民認証式

去る12月11日、2年前(2013年)の認証式から新たに宇都宮屋台横丁に加わった、

新店主11名への宇都宮愉快市民認証式が行われました。

 

「宇都宮が大好きで、宇都宮を愉快に盛り上げたい!」

という宇都宮愉快市民の趣旨に賛同し、宇都宮に訪れる観光客やビジネス出張族などたくさんの方々にむけて、愉快市民の一員としてもっともっと積極的に「私たちのまち、宇都宮」をPRしていくため、宇都宮屋台横丁では店主全員が「宇都宮愉快市民」に登録しています!

 

愉快市民認証式当日は、おなじみ宇都宮市のマスコットキャラクター「ミヤリーちゃん」が新店主一人ひとりに愉快市民証を交付!

これからも宇都宮、そして宇都宮屋台横丁を皆さんに一層親しんでいただくために頑張っていきますので、なにとぞよろしくお願いします。

新店主 宇都宮愉快市民認証式

■開催日:2015年12月11日(金)

■時 間:15:30〜16:00

■会 場:イタリアンレストラン「グランシャリオ」(宇都宮屋台横丁東隣)

新店舗による各店名物料理の試食会が行われました
2015年12月15日

新店舗による各店名物料理の試食会

12月11日、この1年間に新規オープン・リニューアルオープンした店舗を中心に、

各店「名物料理」の試食会が行われました。

 

宇都宮屋台横丁では、各店舗同士の切磋琢磨、そして横丁全体のレベルアップを目的に、

全てのお店が名物料理を設定、その料理をすべての店主が実際に食べてチェックします。

今回試食会に出品したのは、最近オープンしたお店を中心とした総勢11店舗!

店主が腕によりをかけた自慢の名物料理を、横丁の店主全員が試食し、アドバイスや改善点を出しあったり参考にしたり…。隣のお店がどんな料理を出しているかをよく知ることも、横丁全体が発展していくにはとても大事なこと!

皆さんぜひ各店舗自慢の名物料理を食べに来てください!

宇都宮屋台横丁がさらに盛り上がっていけるよう、これからも店主全員が一丸となって努力に励んでいきます!

新店舗 名物料理試食会

■開催日:2015年12月11日(金)

■時 間:15:00〜15:30

■会 場:イタリアンレストラン「グランシャリオ」(宇都宮屋台横丁東隣)

赤ちょうちん「一本松」がオープン!
2015年11月16日

赤ちょうちん「一本松」が、宇都宮屋台横丁にオープン!

下町の居酒屋のように、気軽に楽しくご利用いただけるお店『赤ちょうちん 一本松』。各種ウィスキーハイボール、電気ブラン、ホッピーなど、下町定番のお酒に合うおつまみも色々ご用意しています。


赤ちょうちん「一本松」の詳細はこちら
台湾映画のロケ地に『宇都宮屋台横丁』が選ばれました!
2015年9月16日

台湾映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど」のロケ地として、JR宇都宮駅、そして宇都宮屋台横丁が選ばれました。

そしてロケ地の決定に伴い、2015年9月15日(火)、制作会社の方々が宇都宮市にご挨拶に見えられ、佐藤栄一宇都宮市長とともに、映画について、宇都宮について、そして映画を通じた地域活性化の可能性についてなど、さまざまな話題で盛り上がりました。

 

宇都宮屋台横丁の魅力が世界に発信!今後さらなる飛躍にご期待ください!

■台湾映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけど」

台湾の若者を中心にSNSで話題となっている、実話に基づく恋愛小説の映画作品。

2016年春公開予定です。


■写真左 映画の魅力と宇都宮の未来について話し合う

■写真右 市長に原作小説を手渡す、制作会社の江川さん

横丁トピックス バックナンバー

2014年以降 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年 | 2009年 | 2008年以前

PAGE TOP